【台湾旅行】2日目Part3 台北101をお散歩

國立國父紀念館

中国近代化革命の父、孫文さん。台湾では國父の称号で、更には台湾ドルの100元札の肖像にも使われており、現在でも高い尊敬を受けています。「國立國父紀念館」では、孫文さんの業績を讃え、その教えを後世にも語り継ぐことを目的として建設された場所なので、台北101に訪れた際には是非訪れてみてはいかがでしょうか。

1時間に一回、衛兵の交代がおこわれる。

衛兵交代は、是非訪れて見たほうが楽しいので写真は少なめに…

#まるちゃん台湾旅行 #國立國父紀念館 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

17時になると、衛兵交代では無く衛兵の退場を見ることが出来ます。

歴史をもっとじっくり見てたい方は、資料室に訪れてみるのも楽しいかと思います。

小籠包店の明月湯包

明月湯包は台北で人気の小籠包店になります。

この時は、人がかなり居て、3組待ちでした。

日本だとあまり飲んでいる人を見かけないスプライトですが、台湾や中国ではよく見かけます。(美味しい。)

僕としては、明月湯包より、「【台湾旅行】1日目Part3 夜の台湾をお散歩」で食べた小籠包の方が美味しかったです!でも、こちらも美味しい!!!!

お土産などは

夜の帰りに台北101の地下ショッピングモールで買うのをオススメします。

日中は、色々な所に訪れたりするので邪魔になると思うので、断然ご飯を食べ終わった後に台北101に訪れたほうが良いです。

しかも夜になると昼には見られないイルミネーションがめっちゃ綺麗!

台北101のまとめ動画

初めての動画編集だったのと、基本的に写真がメインだったので、静止画になりますが、良ければ最後まで見てってください。

次回は、猫村に訪れます!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村

1 2 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA